MENU

教員コラム

2015.07.30 - コミュニケーション学科  現代コミュニケーション学科、Twitterあります!

みなさんは大学からの情報をどのように得ていますか? 大学からのネットを介した広報・連絡手段はいくつかあり、これまでは公式ウェブサイト、Olive Campusからの発信が主な手段でした。昨年(2014年)夏からは、大学広 […]

本文を読む

2015.07.16 - 共生デザイン学科  「デザイン」という行為について-「オリジナル信仰」を疑う

皆さんは、「デザイン」に何が必要だと思いますか。 「使いやすさ」、「耐久性」、「かっこよさ」でしょうか。これらは、「用」、「強」、「美」と呼ばれるデザインの3大要素ですね。それから、「独自性」を挙げる人も多いのではあるま […]

本文を読む

2015.07.02 - コミュニケーション学科  My ‘Learning by Doing’ Seminar

In my seminars in the Dept. of Communication my focus is on helping students feel confident about communicatin […]

本文を読む

2015.06.11 - コミュニケーション学科  課題解決型学習(PBL)への取り組み

現代コミュニケーション学科では、1年生秋学期から3年生春学期まで連続でキャリアの専門科目が設定されています。全員が履修する必須科目です。そのうち、2年生春学期には「ビジネス・キャリア演習Ⅰ」が配当されており、15回のうち […]

本文を読む

2015.05.21 - 共生デザイン学科  「表現するデザイン – モノやコトを考えカタチにする」 淡野ゼミの1年

デザインにも様々ありますが、淡野ゼミは一言でいえば“ものつくりのデザイン”をする研究室です。いわゆるグラフィックやプロダクトといわれるデザインの基礎を学び、応用していく力を養います。但し、ただつくるだけのデザインをするの […]

本文を読む

2015.05.14 - コミュニケーション学科  はじめまして

講義を終え校門を出る。すると、そこには「海」。川ではなく海であると教えられた。そういえば、水面を渡ってくる風は潮の香りがする。わくわくするようなカルチャーショックを覚える。「先生、潮干狩りに行きましょう」とゼミ生が叫んで […]

本文を読む

2015.04.23 - 共生デザイン学科  「豊かな暮らしを考える」3泊4日の自然体験合宿

皆さんは、キャンプをしたことはありますか。川で泳いで魚をとったり、星空の下で焚火を囲み肩を寄せ合って歌ったり、時を忘れて語り合ったりしたことはありますか。 100名ほどの学生が受講する「生態系保全」という授業のなかで尋ね […]

本文を読む

2015.04.16 - コミュニケーション学科  「基礎ゼミナールの楽しみ」

初めての基礎ゼミナールの授業を通して、学生とともに話し合い、意見を交換し合うことの大切さをあらためて実感しています。 二年次になって大学生活とアルバイトの両立も板についてきたところ、大学生活の残り二年半をともに過ごすこと […]

本文を読む

2015.03.26 - 共生デザイン学科  外からみた日本文化の現在

この2月、カリフォルニア大学サンタバーバラ校のEast Asian Language and Cultural Studies学科主催のシンポジウムに参加してきました。「Child’s Play ― Multi-Sens […]

本文を読む

2015.02.19 - コミュニケーション学科  異文化理解のための実践活動

施ゼミナールでは、海外現地の人々と直接に触れ合うことによる異文化理解のための研修活動を毎年行っています。2014年度では、学生を引率し、韓国(6月、ソウル市と大田市)と台湾(11月、台北市)、それぞれの特有な文化について […]

本文を読む