MENU

教員コラム

2020.07.30 「自分」を信じる力

これまでは、何回かここに書いてきたものは「……を疑う」と題するものでした。これまで疑ってきたものは、「初志貫徹 […]

本文を読む

2019.04.25 「疑い」こそ想像の源 − 日常を疑う

教員コラムでの「……を疑う」シリーズ第4弾です。「えっ、信じるんじゃなくて……?」と思いましたか。あなたは、き […]

本文を読む

2017.12.25 椅子は座るためのもの?−既成概念を疑う

当たり前ですね。「椅子は座るもの」。そう思っている人が殆どだと思います。 学生たちに訊いても、まずそういう答え […]

本文を読む

2016.05.19 やってみなはれ―「効率主義」を疑う

今回は、ゼミ活動のトピックについてというよりも、学生たちに伝えたいことを書こうと思います。教員コラム「……を疑 […]

本文を読む

2015.07.16 「デザイン」という行為について-「オリジナル信仰」を疑う

皆さんは、「デザイン」に何が必要だと思いますか。 「使いやすさ」、「耐久性」、「かっこよさ」でしょうか。これら […]

本文を読む

2014.08.14 シンプルに考える—「初志貫徹」を疑う

複雑になりすぎた、知的になりすぎた(つまり、考えすぎ)と感じたら、「最初の衝動」に立ち戻れ。 と言うのはロッカ […]

本文を読む

2013.10.03 終わらない夏はない ー 地道な作業がもたらす実り

今年の夏は暑かった。例年以上に異常気象のようで、外に出るとまるで熱風の中にいるような感じがしました。それでもや […]

本文を読む

2012.10.11 3年生のゼミで進行中 ― オリジナルって何?

オリジナルでありたい。 これは誰でも思うことですね ―「人まねは嫌だ」、「人と同じではつまらない」等々、時には […]

本文を読む

2011.11.03 秋学期が始まった

10月の半ばを過ぎるとすっかり秋めいてきましたね(締め切りは少し早いため皆さんの目に触れる頃はもっと秋らしくな […]

本文を読む

2010.10.28 学生が教えてくれる「学ぶ力」

夏休みも終わり、またキャンパスに賑やかさが戻ってきました。 4年生たちはいよいよ、卒業研究に本格的に取り組みは […]

本文を読む