教員紹介

人間共生学部教員コラム vol.50

2010.06.10  水沼 淑子

共生デザイン学科の今日この頃

今回のコラムでは、3月4月に行われた共生デザイン学科のイベントなどについて紹介したいと思います。

 

 

まず、3月19日から25日にかけて、恒例のHED展が開催されました。HED展は今年ではや5回目。1年生から4年生までの作品や卒業研究の成果を紹介するイベントで、共生デザイン学科の広く深い世界を俯瞰するよい機会となっています。今年は横浜関内のBankART Studio NYK で開催されました。今年のテーマは「つながり」。素敵なテーマですね。私たちの学科にぴったり。テーマに基づき会場では、来場者といっしょに模型作りをするワークショップも試みられました(写真1)。HED展展示委員会の学生諸君お疲れさまでした。

 

 

次に卒業式。3月24日、降りしきる雨の中で行われました。4年間、涙も笑顔もともにかみしめたみんなとも今日でお別れ。さみしい限りです。今年の4年生は学科独自のアルバムを作りました(写真2)。これまた秀作!なかなかやるもんです。
4年生との別れの寂しさを忘れる間もなく、4月1日には共生デザイン学科の9回生を迎えました。総勢99名。元気いっぱいです。4月3日・4日にはフレッシュマンキャンプを葉山で開催。先生たちのお話やアドバイスに駆けつけてくれた先輩の体験談に、みな真剣に耳を傾けました(写真3)。友達たくさんできたかな?

 

 

葉山といえば、4月から5月にかけては、共生デザイン学科と葉山の「げんべい」とのコラボレーション企画で、ビーチサンダルデザインコンペが開催されました。横浜そごうでの公開審査を経て3テーマ3作品ずつ合計9点が見事商品化の運びとなり、学生たちには得がたい経験となりました。詳細はこちらをご覧ください。
http://univ.kanto-gakuin.ac.jp/modules/news1/article.php?storyid=1326

 

 

年間を通じて、共生デザイン学科ではさまざまなイベントが企画されています。その多くは学生が主体的に取り組むものです。学生はそうした活動をとおし、さまざまなデザイン」の世界を自ら切り開いてくれるものと確信しています。

 

 

 写真1  写真2  写真3

 

 

水沼 淑子(共生デザイン学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2015 Kanto Gakuin University All rights reserved.