教員紹介

人間共生学部教員コラム vol.28

2009.07.30  中島 高史

共生デザイン学科 中島高史ゼミナール

中島ゼミⅠ,Ⅱは3年次に開講されている。1年次、2年次で学習したCADとCGの知識と技術を総動員して実際の現場でCADソフトを用いて設計演習を行っている。一昨年度は人間共生学部新棟計画(仮想)、昨年度は六浦幼稚園新築計画(仮想)を行ったが本年度は京急線金沢八景駅前駅ビル新築計画(仮想)を行っている。Yahooのトップページから得られるサービス(ホテル、航空券予約など)はインターネットが出来る前は店舗で行われていたものである。そこで今回は逆にこれらインターネットサービスを店舗としてひとつの建物に収容し、八景駅利用者の便宜を図ろうとする仮想の建築計画をもって、駅舎横に既存する駐輪場を候補敷地として設計を行っている。図・1はコンピューター模型による分析を行った結果である。

 

 

図-1

中島ゼミⅠ,Ⅱは様々な媒体の上にデジタルアートを創作する現場である。一昨年度はガラスアート、昨年度はデジタル手法を用いてタピストリー、ピエゾグラフ、クラフトアートなどを行ったが、本年度はスプレーアートに挑戦している。これは写真映像などのラスター画像をベクター変換してオブジェクト画像に置き換え、生成したファイルからレーザーカッターにより型紙を作成したものを壁面などに貼付し、塗料をエアブラシで吹き付けてアートを作成するものである。今回は宗達の「風神雷神図」をルツ館製図室入口の大ガラス面に実現させた。またこの作品は、7、8月のオープンキャンパス時に公開している。

 

 

            図-2 風神型紙             図-3 雷神型紙

 

 

中島 高史(共生デザイン学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2015 Kanto Gakuin University All rights reserved.