教員紹介

人間共生学部教員コラム vol.27

2009.07.16  金子 義幸

コミュニケーション学科 金子義幸ゼミナール

私たちのゼミナールでは、会社の経営課題のなかで、とくにビジネス戦略の解明に取り組んでいます。2年生の基礎ゼミナールでは、経営戦略の事例が数多く掲載された本を何冊か読みながら、経営の基礎を学んでいます。また、3年生は2,3名で一つのグループを形成して、共同研究をします。さらに4年生では一人一人がそれぞれにテーマをもって研究します。このところ経営環境は大変厳しくなっていますが、このゼミナールも、経営課題の解決に向けた議論に一層熱が入ってきています。

 

 

(↑ゼミナール風景)

年度末には研究成果を学年ごとに1冊の論文集としてまとめています。2008年度の論文のテーマは、3年生ではスポーツ用品や家電あるいは携帯電話など特定の業界の事業戦略が主なものでした。4年生では、有名な情報通信会社や流通会社の研究のほかに環境対応や介護事業といった現下の社会環境ビジネス的な研究テーマもありました。

毎年2月に3年生と4年生が議論しあう場面があります。関内にある関東学院大学のメディア・センターで午前・午後の長時間にわたり、日頃の研究成果を報告し合い、緊張のうちにも活発な討論を行っています。昨年度は3年生でも遠慮することなく4年生の報告に疑問をぶつけるなど、頼もしい限りでした。さすがに4年生はそのような真剣勝負状況にあっても、3年間ゼミナールで学んだ経験から明らかな自信と余裕が感じられ、丁寧に説明していました。経営を学ぶことはもちろんですが、協力し合う関係を築くことも同じくらい大事にするのが私たちのゼミナールです。

 

 

(↑メディア・センターにて) (↑研究成果をまとめた論文集)

 

 

金子 義幸(コミュニケーション学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2015 Kanto Gakuin University All rights reserved.