教員紹介

人間共生学部教員コラム vol.22

2009.05.14  野中 昭彦

鳥の魅力

鳥ってなぜこんなに魅力的なんでしょう?
自由に空を飛ぶことができるんです。
研究の合間に、窓から外を覗くとトンビが優雅に、
そしてゆっくりと飛んでいます。
鋭い目で獲物を狙っているのでしょうが、
飛ぶことを楽しんでいるようにも見えます。
きっと高所恐怖症ではないでしょうね。

そんな鳥好きな私はたまに木彫りの彫刻をします。
もちろん鳥の彫刻です。
英語でdecoyと呼ばれる彫刻なのですが、
これは日本語に訳すと「おとり」という意味です。
西洋でハンターが鳥を誘い出すために水に浮かべていたものだったのですが、
今ではおしゃれなインテリアとして飾られています。

 

 

さて、鳩が頭を前後させて歩くのは皆さんご存知でしょう。
しかし、この理由はあまり多くの方がご存じないようです。
ちょっとした雑学として聞いてください。

鳩は眼球を人間のようにグルグル動かせないのです。
つまり一箇所に焦点を当てて移動することができないのです。
皆さんは自転車や電車に乗っていて、
何かを見つけても目で追うことができますよね?
鳩にはそれができないのです。
それで頭と体を同時に動かすと全てが動いて見えるため、
天敵などを発見することができなくなります。
そのため、まず頭を先に動かして、
続いて体を動かしているんですね。

 

 

お腹が空いてきました。
今夜は焼き鳥に決定!
これからも私は鳥のように自由に生きます。

 

 

野中 昭彦(コミュニケーション学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2015 Kanto Gakuin University All rights reserved.