教員紹介

人間共生学部教員コラム vol.223

2017.08.25 共生デザイン学科 海老根 秀之

映像で「デザイン」しよう

これまで理工学部の映像クリエーションコースを担当していましたが、2017年度から人間共生学部共生デザイン学科にやってきました。

映像は、TVだけでなく、街中にあるディスプレイやスマホでも見られるような時代になってきました。カメラも小型、高性能で安価になり、スマホでも簡単に高画質の映像が撮影できるようになり、誰でも簡単に制作できるようになってきました。そこで、デザインの1領域として、映像による表現をカリキュラムに取り込むことになったのです。

私の担当している映像制作演習、映像制作応用、コンピュータミュージックといった科目では、基本的な制作スキルを身に付けていきます。他にもメディア表現演習、3DCG制作演習、アニメーション制作演習、企画とシナリオといった科目で制作スキルを伸ばせます。身につけた制作スキルを活用し、デザイン・プロジェクトやゼミナールで様々な映像制作を行っていきます。具体的には、学内外で行われている様々な活動を紹介するプロモーションビデオを制作することで、表現のスキルを磨いていき、自分のメッセージを映像で表現できるようにしていきます。例えば、私が部長のカヌー部で、OB会からの要望もあり、カヌー部のプロモーションビデオの制作を行って、YouTubeで公開しています。

 

canoe_pv

 

https://youtu.be/Dx9soMIGhWo

 

また、私は3DBiz研究会に所属しています。

http://www.3dbiz.jp/

 

ここでは、多くの企業や大学、クリエータ等と協力して、4K3D映像や3DVR映像の制作に取り組んでいます。そこで得たノウハウを学生に伝えていますし、色々なつながりが出来ていますので、学生の就職にも一役買っています。

 

共生デザイン学科でデザインを学んで、映像でも表現してみませんか?

 

 

海老根 秀之(共生デザイン学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2015 Kanto Gakuin University All rights reserved.