教員紹介

人間共生学部教員コラム vol.209

2016.12.25 共生デザイン学科 水沼 淑子

卒業研究

師走です。残り少なくなったカレンダーを眺めながら、あと少し、と、どきどきしています。新年の準備?クリスマスの準備?いえいえ、卒業研究の締め切り日です。毎年この時期は卒業研究の提出と審査会が行なわれるのです。学生が約1年かけて仕上げてきた研究のフィニッシュです。
卒業研究を選択科目にしている我が学科では、卒業研究をやり遂げる学生は約半数です。就職活動もあれば、残り少ない学生生活を満喫するための楽しい誘惑もいっぱいです。
でも、わたしは、卒業研究を極力やって欲しいと願っています。何よりも、やり遂げた学生の達成感に満ちたすがすがしい笑顔は一生の宝物だと思うからです。
そこに行くまで後一歩。普段はおしゃれな女子学生も、化粧もせず(すっぴんマスク大活躍!)、カップラーメンをほおばり、学内をジャージで歩き回る日々も残りわずか。みんながんばれ!

 

卒研に取り組む学生

 

水沼 淑子(共生デザイン学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2015 Kanto Gakuin University All rights reserved.