教員紹介

人間共生学部教員コラム vol.206

2016.11.09 コミュニケーション学科 施 桂栄

台湾輔仁大学での中国語研修と異文化体験

2016年2月21日(日)~2016年3月5日(土)の2週間、14名の学生を引率し、本学の協定校である台湾の輔仁大学で中国語研修と異文化体験のプログラムを実施しました。この研修プログラムは、本学科が中国語圏で初めて実施するものなので、学生たちはわくわくしながら楽しく参加することができたと思います。

 

輔仁大学は台湾北部の新北市(台北市の中心地から電車で約15分)に位置し、語学教育に定評があり、台湾で最難関とも言われている私立大学です。学生たちは、花や緑に囲まれたキャンパスで研修生活を送りました。

 

中国語の授業は、少人数に分かれて行われました。中国語がほとんど話せないレベルでも参加できるプログラムなので、学生たちは基本的な日常会話から楽しく学習することができました。また、中華文化を理解するために、民間工芸の切紙細工と印章の彫刻、中華結びづくりを体験し、台湾国立故宮博物館や野柳地質公園、九份(千と千尋の神隠しのような世界が広がる街)、士林夜市などを見学しました。それによって、歴史的な文化だけではなく、台湾現地の風土と人情も味わうことができたと思います。

 

研修中には、輔仁大学外国語学部日本語学科の学生とも交流を行い、お互いに言語を教え合うことだけではなく、現代の若者文化についても語り合いました。学生たちにとって、とても貴重な経験になったと思います。今年度も引き続き、このプログラムを実施する予定です。

 

1授業風景 2切紙細工
        授業風景                    切紙細工

3台湾故宮 4九份
        台湾故宮                     九份

 

施 桂栄(コミュニケーション学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2015 Kanto Gakuin University All rights reserved.