教員紹介

人間共生学部教員コラム vol.191

2016.02.11 コミュニケーション学科 青栁 明

キューバ共和国訪問

今回はキューバ共和国(キューバ)に関するお話です。

 

2015年3月にキューバを訪れる機会がありました。
前年の12月、米国政府がキューバと国交正常化交渉を開始すると発表した直後
のことで、なかなか興味深い訪問となりました。

 

キューバは、米国(フロリダ)から約150キロほどの距離にあるカリブ海最大
の島国です。米国がキューバを支配していたスペインとの戦に勝利し、1902年
に独立を果たしました。しかしながら、1961年に米国と国交を断絶し、その翌
年に起きた「キューバ危機」は皆さんが歴史で学ばれたとおりです。

 

約半世紀に渡る米国との国交断絶の結果、キューバは多くのものを自国で生産
しなくてはならなくなりました。車のエンジンもその一つです。市街には多く
の古い米国製の車が走っており、クラシックカー博物館にいる様な錯覚にさえ
陥ります。これらの車は半世紀前米国で作られ、エンジンを修理しながら使用
されています。
化学肥料が入手できなくなった為、有機農法を研究しなくてはなりませんでし
た。マーケットには無農薬で栽培された多くの果物、野菜などがところ狭しと
並べられています。

 

映画や小説でお馴染みのアーネスト・ヘミングウェイは、ここで「老人と海」
を執筆しました。彼の住居、お気に入りのレストラン、滞在したホテルなどに
は多くの旅行者が訪れています。

 

20160211image1 20160211image220160211image3

 

 

青栁 明(コミュニケーション学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2015 Kanto Gakuin University All rights reserved.